トップページ > たかしまエリアガイド:高島エリア

たかしまエリアガイド:高島エリア

area-takashima.png戦国時代、織田信長の甥である織田信澄が築城した大溝城の城下町として発展しました。今でも古い家並や町割用水路など、城下町の面影を残しています。また、南玄関口には琵琶湖の中に宋塗り鳥居が立っており、近江の厳島と言われ、長寿の神として知られている自髭神社があります。また、高島は優れた近江商人を輩出した土地でもありました。中でも、近世から近代初頭にかけて活躍した「小野組」は有名で、明治時代には、三井組と肩を並べるほどの豪商でした。大溝の街角には、今もどっしりした商家の建物が残り、当時の繁栄ぶりをしのばせています。 最近では、商家を改造した「びれっじ」も開館。観光客の人気のスポットになっています。

area-takashima.shirahige.JPG

白鬚神社

国道161沿い、湖中に朱塗の大鳥居が建つ姿はとても美しく、道路を挟んでは立派な社殿が鎮座しています。社歴は近江最古といわれ、本殿は国の重要文化財に指定されています。

area-takashima.taki.JPG

八ッ淵の滝

武奈ヶ岳の北側にある八つの淵の壮大な滝。一番の落差を誇る「貴船ヶ淵」や周辺の景観が素晴らしい「大摺鉢」はとくに見事。日本の滝百選にも選ばれています。

area-takashima.haginohama.JPG

萩の浜

遠浅の浜と緑の松林に恵まれた湖西で最も古い水泳場で、キャンプ場としても最適。湖水も穏やかで清澄。日本の渚百選にも選ばれている、風光明媚な浜です。

area-takashima.hata.jpg

畑の棚田

比良の山裾に幾何学模様に広がる359枚もの棚田。標高差は100mにもおよぶ石積みの畦畔で管理の行き届いた田が綺麗に積み上げられています。日本の棚田百選に選定されています。

 

area-takashima.village.jpg
びれっじ
TEL.0740-36-0185(代)
 
築約150年の旧商家を手作りで改修し「びれっじ」として再生。現在は1号館から8号館まで整備されています。地元特産品販売のほか、体験工房では、染色やキャンドル作り体験も気軽に楽しめます。
area-takashima.gulliver.jpg
ガリバー青少年旅行村
TEL.0740-37-0744
 
比良山地の麓に広がるガリバー旅行村。オートキャンプ場やレストラン、売店、体験コーナーなどの施設も充実しています。家族や学校、サークル活動に是非ご利用ください。
(開村期間:4~11月)
area-takashima.farm.jpg
うかわファームマート
TEL.0740-36-1443
 
新鮮野菜、地元食材を使った加工品、花、クラフト等を販売しています。店内には地元生産者の名前と顔写真、メッセージが書かれたプレートが掲示、生産者の顔が見えるお店です。
 
 

area-takashima.manyo.jpg
 
万葉歌碑
 
西近江路は、大和と北陸地方を結ぶ最短路として早くからひらけ、遠く北陸へ赴任する官人や旅人の重要な交通路でした。万葉人が、都と北陸地方との往き帰りに高島での旅の叙情を詠んだ歌が幾首か残っています。

 

 

 
 

 

トップページ > たかしまエリアガイド:高島エリア
▲このページの上へ戻る