トップページ > 観光スポット情報検索 > 琵琶湖周航の歌資料館

観光スポット情報

「われ~は湖の~子~♪」で知られる琵琶湖周航の歌。この歌は大正6年の初夏の夕べ、旧制第三高等学校(現在の京都大学)ボート部に所属していた小口太郎が琵琶湖周航2日目、今津の宿でクルーにこの詞を披露したところ、仲間が、当時学生の間で歌われていた「ひつじぐさ」の曲にのせて歌ったのが始まりです。
多感な青春と周航のロマンを情緒豊かに歌い上げるこの歌は、多くの演奏家や歌手などにより歌われ、広く国民に親しまれています。資料館では、作詞者・小口太郎、作曲者・吉田千秋をはじめ、歌にまつわる資料が展示されています。また、館内では多くの演奏家による「琵琶湖周航の歌」を聞くことができます。

琵琶湖周航の歌資料館の写真

詳細データ

アクセス

JR近江今津駅より徒歩約3分

住所 滋賀県高島市今津町中沼1-5
お問い合わせ

琵琶湖周航の歌資料館 TEL/FAX:0740-22-2108

URL http://www.eonet.ne.jp/~syukounouta/
備考

休館:月曜日(月曜日が祝日の場合は、次の平日休館)

アクセスマップ