トップページ > お知らせ > 海津大崎崩土による通行止めと『ビワイチ』迂回路について

お知らせ

海津大崎崩土による通行止めと『ビワイチ』迂回路について

平成29年4月18日、一般県道西浅井マキノ線(滋賀県高島市マキノ町海津地先)で土砂崩れが発生し、通行止規制が行われていますのでご注意ください。
 
なお、「ビワイチ」をされる際は、国道303号および国道161号を迂回路として通行ください。
詳しくは 「ビワイチ」ホームページ をご覧ください。
 
 
【以下、滋賀県(土木交通部道路課)ホームページより引用】
1.崩土発生箇所  高島市マキノ町海津地先
2.通行止め区間  高島市マキノ町海津地先(大崎寺)~長浜市西浅井町大浦地先(約3km)
3.今後の見通し  土砂の撤去を行い、安全確認ができるまで、当面の間、通行止めとなっています。
 
kaidu0418.jpg
※高島市マキノ町側から大崎寺までは通行可能ですが、観光バスは海津大崎並木口より通行不可
 となっていますのでご注意ください。
※長浜市側から二本松キャンプ場までは入ることが可能です。 
 
※詳しくは 滋賀県ホームページ にてご確認ください。
 
 
 

 

トップページ > お知らせ > 海津大崎崩土による通行止めと『ビワイチ』迂回路について
▲このページの上へ戻る