観光スポット情報

全ての情報を表示しています。

227件ヒットしました。

社伝によると、天智天皇の頃には既に鎮座していたとされる古社で、本殿には祓戸の三柱の姫神様が祀られています。当地は、知内川(旧大川)・生来川・百瀬川の3本の川が琵琶湖に流れ入り、東に伊吹山・雲仙岳・竹生...

JRマキノ駅より予約乗合タクシーマキノ南西部線で約5分「下知内」下車
【問合せ・予約先】近江タクシー 0740-22-0106

酒波寺

今津エリア 地図あり

興福寺官務牒疏にある古刹で、観音堂の素晴らしさは遠く都の人々の口の端にのぼるほどであったといわれていましたが、残念ながら焼失し、現在の観音堂は江戸時代、僧覚仁によって建てられたものと言われています。千...

JR近江今津駅より総合運動公園線バスで約20分「酒波」下車、徒歩約5分

日置神社

今津エリア 地図あり

祭神は、素盞嗚尊(すさのおのみこと)・日置宿禰命(ひおきすくねのみこと)・稲田姫命(いなだひめにみこと)・武甕槌命(たけみかつちのみこと)・天櫛日命(あめのくしびのみこと)・大国主命(おおくにぬしのみ...

JR近江今津駅より総合運動公園線バスで約20分「酒波」下車、徒歩約5分

津野神社

今津エリア 地図あり

祭神は「紀角宿弥」で「角凝魂命」「武内宿弥」を配祀する角郷の総地主神です。日置神社とともに、毎年4月18日には「川上祭」(別名サンヤレ祭)が盛大に行われ、多くの見物客でに賑わいます。...

JR近江今津駅よりあいあいタウン線バスで約15分「北仰口」下車、徒歩約5分

西江寺(弁財天)

今津エリア 地図あり

西江寺(せいごうじ)は、平安時代中期、藤原頼道によって荒谷山に建立された釈迦堂が起源とされる、臨済宗東福寺派の寺院です。智証大師の作とされる安産守護仏観世音菩薩が本尊です。また、西近江七福神の弁財天が...

JR近江今津駅より小浜行きバスで約10分「上藺生」下車、徒歩約6分

両社は桜花大明神(おうかだいみょうじん)ともいわれる葦津姫(あしづひめ)[木花開邪姫(このはなさくやひめ)]を祀り、学問の神様である菅原道真が祀られている行過天満宮を配祀しています。境内にある桜と椎の...

JR近江今津駅より総合運動公園線バスで約5分「今津支所前」下車、徒歩約7分

邇々杵神社

朽木エリア 地図あり

邇々杵神社(ににぎじんじゃ)は宮前坊の氏神で、邇々杵尊(ににぎのみこと)が祭神です。木造の二重多宝塔は、江戸末期の建立で方3間の二重の塔で、朽木神宮寺宝塔として朽木神宮寺に属していましたが、邇々杵神社...

JR安曇川駅より朽木行きバスで約30分「朽木支所前」下車~乗り換え~市営バス針畑線で約5分「宮前坊(上)」下車すぐ

興聖寺

朽木エリア 地図あり

寛元元年(1243年)宋から帰国した曹洞宗の開祖、道元禅師(どうげんぜんし)が朽木の里を訪れた際、付近の風光明媚な様子が宇治の輿聖寺に酷似していると大変感激して、領主の朽木氏にこの地に一寺の創建を勧め...

JR安曇川駅より朽木行きバスで約25分「岩瀬」下車、徒歩約3分

大荒比古神社

新旭エリア 地図あり

境内を覆う新緑と、鮮やかな紅葉には定評があります。創建は13世紀前半と古く、南北朝時代から室町時代にかけては、近江の国主、佐々木一族の絶大な崇敬を受けました。佐々木源氏は、一族の守り神として崇敬してい...

JR新旭駅より西循環線バスで約5分「井ノ口」下車、徒歩約10分

正傳寺(大黒天)

新旭エリア 地図あり

保延年間の創尊と伝えられていますが、慶長15年(1610年)まで約470年間は、天台、禅宗等各住職の持する宗旨を奉じていたといわれています。江戸時代、永平寺の禅師を迎えてそれまでの天台宗から曹洞宗に改...

JR新旭駅より東循環線バスで約5分「針江・御池」下車、徒歩約2分

227件ヒットしました。