観光スポット情報

カテゴリー:観る エリア:高島エリア の観光スポット情報

17件ヒットしました。

西近江七福神

マキノエリア 今津エリア 新旭エリア 安曇川エリア 高島エリア 地図なし

高島市内にも七福神があります。お正月もいいですが、おすすめは特に春先、それぞれの社寺の境内を彩る梅や桜のお花見もかねてのんびりと巡られてみてはいかがですか。西近江七福神めぐり専用色紙もあります。(専用...

大溝祭

高島エリア 地図あり

日吉神社の春の例祭で、湖西地方随一の曳山祭です。現在は、5月3月が宵宮祭、4日が本祭、5日が後宴祭です。この祭礼には、勝野の5地区から、湊(みなと)・巴(ともえ)・宝(たから)・勇(いさみ)・龍(りょ...

JR近江高島駅より徒歩約10分

旧大溝城下町

高島エリア 地図あり

江戸時代(1619年)、伊勢・上野城から移封されて二万石で大溝に着任した分部光信が、城が荒廃していたので城下町の建設に力を注ぎました。通りの中央に水路を通すなど、水の恵みを巧みに利用した城下町形成であ...

JR近江高島駅より徒歩約5分

高島歴史民俗資料館

高島エリア 地図あり

鴨稲荷山古墳の近くに昭和56年10月に開館しました。テレビなどの報道で一躍有名になった鴨遺跡の発掘の木製遺物(木簡、木沓)や町内の考古、民俗、歴史資料が展示されています。貞観15年(873年)と記され...

JR近江高島駅より高島・安曇川線バス[鴨西コース]で約8分「宿鴨」下車徒歩約2分

四高桜の碑

高島エリア 地図あり

萩の浜の手前の一角に、四高桜(しこうざくら)という高さ3mほどの石碑があります。これは、昭和16年4月6日、旧制第四高等学校(現在の金沢大学)のボート部員が萩の浜沖で遭難死したのを悼んで建てられた慰霊...

JR近江高島駅より浜線定時乗合タクシーで約3~15分「萩の浜口」下車

紫式部の歌碑

高島エリア 地図あり

「三尾の海に 網引く民のてまもなく 立居につけて 都恋しも」この歌は「源氏物語」の作者紫式部が、この地を通ったときに詠んだものです。平安時代の長徳2年(996年)越前の国司となった父藤原為時から船路に...

JR近江高島駅より定時乗合タクシーで約15分「白鬚神社前」下車すぐ

近江高島駅発 7:53  8:56  10:55  13:45  15:30  16:53

【お問い合わせ】近江タクシー 0740-22-0106

「しらひげの神の御前にわくいつみ これをむすへは人の清まる」白鬚神社の境内にある歌碑は、「明星」派歌人の第一人者である鉄幹・晶子夫婦のものです。与謝野鉄幹は、明治6年に京都の願成寺に生まれ、若い頃から...

JR近江高島駅より定時乗合タクシーで約15分「白鬚神社前」下車すぐ

近江高島駅発 7:53  8:56  10:55  13:45  15:30  16:53

【お問い合わせ】近江タクシー 0740-22-0106 

万葉歌碑

高島エリア 地図なし

西近江路は、大和と北陸地方を結ぶ最短路として早くからひらけ、遠く北陸へ赴任する官人や旅人の重要な交通路でした。万葉人が、都と北陸地方との往き帰りに高島での旅の叙情を詠んだ歌が幾首か残されています。■歌...

JR近江高島駅より徒歩約10分~約60分

鵜川四十八体石仏群

高島エリア 地図あり

白ひげ浜付近で国道161号線を逸れ旧西近江路を北進すると、草深い山中の墓地に、高さ1.6m、花崗岩の阿弥陀如来像群が見られます。東を向いて静かに並んで座る石仏は、大きさも少しずつ異なり、慈愛に満ちた顔...

JR近江高島駅より鵜川線予約乗合タクシーで約13分「白鬚神社前」下車、徒歩約10分

JR近江高島駅の西方約500mに位置する臨済宗東福寺派の瑞雪院(ずいせついん)の墓地にあります。近藤重蔵(1771-1829)は江戸時代末期の北方領土探険家で、特に、国後島・択捉島や蝦夷地などの探険で...

JR近江高島駅より徒歩約5分

17件ヒットしました。